素敵な写真を残しましょう

ウェディング

撮影実績が大切です

結婚式でプロのカメラマンに出張撮影をお願いする人は多いと思います。東京のホテルや結婚式場のウェディングプランには写真撮影が含まれていることも多いですが、自分で手配した方が費用を抑えられたりする場合もあるからです。しかし、東京に数多くある出張撮影可能な写真スタジオ等から自分たちに合った業者を探すのに、費用だけに目を向けていてはいけません。大事なのは、自分たちが挙式・披露宴を行う会場での出張撮影実績があるかどうかです。特に教会で挙式する場合、東京に限らずその教会ごとに撮影に制約があったりするので、その教会での撮影に慣れているかどうかがポイントになってきます。また、撮影データをいつごろもらえるのかの確認も大切です。結婚報告のハガキや年賀状に写真を使いたい場合は、間に合うかどうかきちんとチェックしておきましょう。

食事に行くのも一案です

自分たちの挙式・披露宴会場での出張撮影実績もあり、撮影データの納品期日にも問題がないよい業者が見つかったら、次にすべきはカメラマンとの打ち合わせです。こんなイメージの写真を撮って欲しい、ということを前もって伝えておくのです。そして、可能であれば一度打ち合わせを兼ねて、カメラマンと食事に行くのもよいでしょう。自分たちのことを知ってもらい、お互い打ち解けておくと、やはり写真の仕上がりも違うはずです。特にお支度の時やちょっとした待ち時間、挙式後など、自然な表情をうまく切り取ってもらえることでしょう。一生に一度の晴れ舞台は、素敵な写真に残したいものです。東京には腕のいいカメラマンがたくさんいます。事前にカメラマンとの心の距離を少し縮めておくことで、さらによい写真を撮ってもらえるのです。

Copyright© 2017 七五三の写真を撮ろう|鮮明で綺麗な写真を撮影する方法 All Rights Reserved.